役に立つ情報 生活

【Amazonチャージ】現金派がAmazonで最もお得に買い物をする方法を紹介します!【カード不要】

2021-08-18

アマゾンってお得に買い物できて便利らしいけど、クレジットカードを登録するのは怖いし、振り込みとかもめんどくさい…。どうにか出来ないかな?

 

こんな悩みを抱えていませんか?

 

実は、Amazonにはそんな現金派の方でもお得に買い物ができる方法があるんです!!

 

それは「Amazonチャージ」という方法です!

これは普段はカード派の人にとってもよりお得な方法なんです!

 

この記事ではその仕組みや使い方、注意点などについて簡潔に解説していきます

こんな方におすすめ

  • クレジットカードを使わずにAmazonで買い物がしたい!
  • 「Amazonチャージ」について知りたい!
  • ポイントを貯めてお得に買い物がしたい!
普段クレジットカード派の私もこの方法を使って買い物をしています!

 

それでは行きましょう!

 

今すぐチャージ(Amazon公式HP)

現金派がAmazonで最もお得に買い物をする方法

現金派がアマゾンで最もお得に買い物をする方法

 

結論から言うと、「Amazonチャージ」を利用することでお得に買い物ができます!

特に、現金派でも安心して利用でき、さらにポイントまで貯まるのがすごいところです!!

それでは「Amazonチャージ」について、特徴からその使い方まで解説していきます!

 

「Amazonチャージ」とは

「Amazonチャージ」とは、Amazonギフト券の残高としてアカウントに直接入金する方法です

 

簡単に言うと、Suicaやnanacoのようなプリペイドカードにあらかじめチャージして使用するものです!

 

特徴

  • 100円~50万円まで1円単位で入金可能

⇨ 買いたい物の金額をぴったり無駄なくチャージできます!もちろん手数料はかかりません

  • コンビニ・ATM・ネットバンキングなどで支払い可能

⇨ クレジットカードの登録不要(※クレジットカードも利用可)

  • 上の3つの支払方法でチャージすると金額に応じてポイント付与

⇨ 最低5,000円以上のチャージでポイントがもらえます(後に説明)

チャージした分だけ使えるので、使い過ぎを防ぐこともできますね!

△目次に戻る

チャージ時のポイント付与について

Amazonチャージには、コンビニ・ATM・ネットバンキングでチャージした時にAmazonポイントが付与される」という特典があります!

付与されるポイントは、チャージした金額によってその割合が変わります

詳しくは以下の表を見てください!

1回のチャージ金額(100円以上、1円単位)  通常会員  プライム会員
90,000円~ 2.0 % 2.5 %
40,000円~ 1.5 % 2.0 %
20,000円~ 1.0 % 1.5 %
5,000円~ 0.5 % 1.0 %

 

見て分かるとおり、「通常会員」と「プライム会員」とでポイント率が異なります

 

補足

・「プライム会員」について

Amazonプライムは、年間プラン4,900円(税込)または月間プラン500円(税込)で、迅速で便利な配送特典や、プライム会員特典に含まれるPrime Video、Prime Music、Amazon Photos、Prime Reading等のデジタル特典を追加料金なしで使える会員制プログラムです。

(出典:Amazon公式サイト「Amazonプライムについて」

お急ぎ便が無料になったり、プライム限定価格で購入できたり、と特典が盛りだくさん!Prime Videoまで見放題になるよ!

 

最大2.5%のポイント付与ですが、それを達成するにはAmazonプライム会員になった上で、一度に9万円以上のチャージが必要になります

9万円以上は少々勇気のいる金額ではありますが、ポイント効率は一番良いです!

例えば、通常会員が10万円チャージすると2,000ポイントもらえます

対して、1万円を10回に分けて10万円分チャージすると、一回ごとに50ポイントなので、合計500ポイントになります

つまり、チャージした合計金額は同じでも一括の方が分割よりも4倍のポイントをもらうことができます!

一度にたくさんチャージするとよりお得に購入することができるということです

 

しかし、そもそも「現金でも小額から支払い可能」というのが「現金派」にとってのAmazonチャージの最大のポイントであり、ポイントを気にしてたくさんお金を使ってしまっては本末転倒になりかねません

Amazonのヘビーユーザーでもない限り、ポイントはあくまでおまけと考えて、必要最低限をチャージして使用するのが最善でしょう!

 

ここに注意

・なるべく必要な金額分のチャージにしましょう!

・クレジットカードで支払った場合、ポイントの付与はありません!
(※プライム会員は別のキャンペーンで0.5%のポイント付与があります)

△目次に戻る

チャージの手順

簡単な流れ

  • Amazonチャージの画面を開く
  • 「チャージする」ボタンを押す
  • 金額を指定して「今すぐ購入」を押す
  • 支払方法はコンビニ・ATM・ネットバンキングのいずれかを選択する
  • メールで「お支払い番号のお知らせ」が届く
  • お知らせに従いそれぞれの支払方法で支払う
  • すぐに残高にチャージされる(ポイントは後日)

 

こちらからチャージ画面を開く


②「チャージする」ボタンを押す

②「チャージする」ボタンを押す


③金額を指定して「今すぐ購入」を押す

③金額を指定して「今すぐ購入」を押す


④支払方法はコンビニ・ATM・ネットバンキングを選択する

④支払方法はコンビニ・ATM・ネットバンキングを選択する

④支払方法はコンビニ・ATM・ネットバンキングを選択する

金額と支払方法を確認して注文確定ボタンを押す


⑤メールで「お支払い番号のお知らせ」が届く

メールで「お支払い番号のお知らせ」が届く

支払手順のリンクをクリック


⑥お知らせに従いそれぞれの支払方法で支払う

⑥お知らせに従いそれぞれの支払方法で支払う

支払方法を選択する

⑥お知らせに従いそれぞれの支払方法で支払う

例)ローソンの場合


⑦すぐに残高にチャージされる

⑦残高にチャージされる

(参考)過去注文時のもの

⑦残高にチャージされる

(参考)過去注文時のもの(約1ヶ月でポイント付与)

 

以上の手順でチャージできます

実際に支払いの直前まで一通りやってみましたが、このページを見ながら作業しても①~⑤までは2,3分もあれば出来ます

特に新しく情報を登録することもありません

唯一の難関は⑥ですが、自分の一番慣れた方法でチャージすればOKです!

私はコンビニに行くことが多いのでコンビニの端末を操作する方法を選びますが、銀行のATMでの振り込みに慣れている人はそちらの方が現金を取り出す必要もないのでより楽で安全だと思います

ネットバンキングも同様で、こちらに至っては家から出る必要すらありません!

ただ、現金派にとっては直接その手で現金を取り扱わないことに不安を覚えることもあり、コンビニ支払が最も安心かもしれません

 

それぞれのメリット・デメリット

・コンビニ

メリット:店舗数が多い、24時間OK買い物のついでに済ませられる
デメリット:現金が手元に必要、機械の操作が必要、店舗によって方法が異なる、行く手間がかかる

・ATM

メリット:現金が手元に不要、安心感がある
デメリット:機械の操作が必要、行く手間がかかる

・ネットバンキング

メリット:現金が手元に不要24時間OK家で出来る、最短
デメリット:操作が不安、初めての利用だと登録が必要

△目次に戻る

ネット上の評価(抜粋)

良い評価

  • 普通のコンビニ払いではお急ぎ便に出来ないこともありましたが、この方法でチャージしてから使用すればお急ぎ便が使えました
  • プリペイドカードはコードを入力するのが手間だったので、どうせコンビニで払うならこっちの方が楽
  • 1年の買い物金額をあらかじめ決めてチャージしておけば使い過ぎを防げる!
  • クレジット決済が主流の昨今、カードを使いたくない人や代引き手数料も払いたくない人にとってベストな選択だと思います
  • 購入をコンビニ払いにすると、数十分から二日掛かるケースがあるが、チャージなら数分で支払い番号が来るので素早くコンビニ支払いが出来る。あとはチャージ支払いで購入。現金派だけど、早く購入したい人におすすめです。
  • 現金チャージは少し面倒ですが、お金を使っていると実感できクレカよりも浪費せずに済みそうです
  • 支払った直後に支払い確認と同時に残高が追加され、やはりAmazonだなと感じました

注意点等

  • クレジットや電子マネーでの支払いはポイント付与対象外で、開設したばかりのAmazonアカウント(30日以内)からのチャージも付与対象外
  • メールに書かれた期限内にチャージしない自動でキャンセルになる
  • ポイント付与は翌月中旬頃、すぐには加算されません
  • 返品してもチャージの残高が戻るだけ
  • 以前は最低15円からチャージできたのが、今は100円からになっている
  • 便利だけど不慣れな人にはわかりづらいところもある
  • 別にクレジットカード版のチャージがあり、間違えるかも

△目次に戻る

まとめ:現金チャージで楽に賢く買い物をしよう

まとめ:現金チャージで楽に賢く買い物をしよう

 

ここで簡単にまとめてみます

まず、現金派がAmazonでお得に買い物をする方法は「Amazonチャージ」を活用することです

Amazonチャージは、コンビニやATM、クレジットカードなどでAmazonギフト券の残高をチャージする方法で、プリペイドカードと同じイメージです

特に、コンビニ・ATM・ネットバンキングでのチャージについては、その金額に応じてAmazonポイントが付与されます!(一部対象者を除いてクレジットカードでは付与されません)

どの方法でもポイント付与率は変わらないので、それぞれのメリット・デメリットを考え、自分が最もやりやすい方法でチャージするのが良いです

また、あらかじめチャージしてから支払う仕組みなので、使い過ぎを防ぐことが出来ます

クレジットカードの情報をネットに登録したくない人や代引き手数料などを支払いたくない人にとってベストな支払い方法になります!

普段クレジットカードで購入している人でも、ポイントが付く分こちらの方がお得なので、購入金額がはっきりしているときにはおすすめです!

結論として、現金派に限らず、Amazonで買い物をするならまずAmazonチャージをしてから購入するのが一番お得になります!!

 

Amazonで買い物するときは、チャージしてから買ったらどれだけポイントが付くのか一度考えてみてね!
タイムセールのときにたくさん注文する人は特にです!5万円でも1,000円分のポイントが付くので、そのポイント分でもう1つ何か買えちゃいますよ!

 

個人的な話ですが、還元率1%のクレジットカードを使用しているので、それを超えるポイント、つまり、2万円以上の商品を購入する場合にはチャージしてから購入するようにしています!(プライム会員なので1.5%付与)

このように、ある一定金額未満はカード決済やコンビニ決済で購入し、それ以上のときはチャージして購入する、というルールを決めておくとあなたにとって最もお得な買い物ができるはずです!

楽しくお得な買い物を心がけましょう!

 

今すぐチャージ(Amazon公式HP)

  • この記事を書いた人

ろき

【iPadが勉強に最適だって伝えたい】/会社員男性(簿記2級取得➔会計担当に!)/雑記ブログ「ろきろぐ」運営/2021年6月開設/1995年生まれ/妻と娘と3人暮らし/趣味は筋トレとドライブ/ガジェット大好き/ 【取得資格等】 ①日商簿記2・3級 ②全経簿記1級 ③FP3級 ④TOEIC820点 【全てiPadを活用して勉強】

-役に立つ情報, 生活
-